掌蹠膿疱症の治療法を拡める!

症状 as of 2015年9月10日

ページはリクエストがあれば随時更新して行きます。
知りたいことやご質問があればコメントを下さい。
にほんブログ村 病気ブログ 掌蹠膿疱症へ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へ にほんブログ村 病気ブログ 病気 闘病記(現在進行形)へ

約1週間ぶりの報告となります。

先週と比較すると炎症は停滞気味で、寛解状態は続いています。

やはり仕事中にPCを使う部分は炎症がみられ、すっきりしない状態です。

今は、とにかく、かかない、むかない、刺激しないということを守っています。

写真を見てわかると思いますが、やはり定期的にステロイド外用剤を利用していますので、皮膚が薄く、いつもと比較すると毛細血管が見えて赤くみえます。

それから、炎症によって人差し指が膨れているように見えます。

わたしは痒い、痛いという症状が治らないとストレスにもなるので「薬を使ってさっさと治してしまおう」というスタンスです。

しばらく平行線ですが、掌蹠膿疱症の根治に向けて、引き続きビオチン治療法を続けながら、細菌はマウスウォッシュをリステリンで毎日3回やっています。

これは、わずかな口腔内細菌も掌蹠膿疱症に影響しているということを疑ってのことです。

まだまだ、頑張ります。

ただ、あまり意識しないレベルで……。

ストレスを溜めないというのが一番です。

症状 as of 2015年9月10日

拡大すると、すっきりしていない状態がわかります。

症状 as of 2015年9月10日

スポンサーリンク

掌蹠膿疱症の治療法を拡める!

ページはリクエストがあれば随時更新して行きます。
知りたいことやご質問があればコメントを下さい。
にほんブログ村 病気ブログ 掌蹠膿疱症へ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へ にほんブログ村 病気ブログ 病気 闘病記(現在進行形)へ