Q:症状が現れたらまず何をすべきか?-痛み編-

筆者の場合、症状に対しては即抑えることを強く推奨します。最初は原因を探る時間を使いましたが、途中でそれよりもまず対処的に対応する必要を感じました。それほどに掌蹠膿疱症は「痛い」「痒い」のレベルが高いと思います。
もし、あなたが癌になったらその原因を調べる前に治療を始めると思います。掌蹠膿疱症に対してもまず対症療法で凌ぐことが優先的と治療経験から思うようになりました。

「痛み」に対して

患部にステロイドはもちろん、亜鉛華軟膏を塗り、チュビファーストなどでケアします。特に足裏は皮膚が割れると痛くて歩けませんのでオススメの処置です。

[ご参考][動画で解説]寝ている間に掌蹠膿疱症の炎症を鎮静化させる方法