完治までの闘病エッセイ/ブログ

近況報告

治療に対する心構え

かかない、むかない、刺激しない

歯科金属の除去

Information

スポンサーリンク

闘病ブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 掌蹠膿疱症へ  にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へ  にほんブログ村 病気ブログ 病気 闘病記(現在進行形)へ

コメント

  1. 生垣 彰 より:

    掌蹠膿疱症の治療でもうマル6年  7年目になっています 治療法はビオチンとケラチナミン クリーム20パーセントの組み合わせでステロイドは私が望めば処方してくれますが、私があまり望まないのでほとんど使ってません。歯並びが悪いので金属をかぶせてますが歯医者さんは、おそらく関係ないと言っておられます。症状は5年目まではとても軽かったのですが今年の夏前ぐらいから少し症状がひどくなり現在は少し良くなっています。あと、お医者さんが亜鉛がよいかもということで1年ぐらい飲んでいます。あと私の手の親指と人差し指の間に1センチあまりのくぎがはいったままになってます。整形外科の先生がこれをとるのが難しいといわれています。